〒600-8119  京都府京都市下京区本塩竈町592-2 
 075-361-1482
 
 
【 2021/04/29 】
 
 

5月限定見開き御朱印

『端午の節句』
もともと、5月5日は男の子の健やかな成長と幸せを祈ってお祝いする日でした。

1948年に、5月5日を「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」お休みの日と決められてから、端午の節句の日が、こどもの日にもなったそうです。
そのため本来は男の子のための日だったのが、今では子どもたちみんなが元気に育ち、大きくなったことをお祝いする日です。
また、子どものお祝いだけじゃなくて「お母さんに感謝する」という意味もあります。

郵送受付用紙5月.pdf

 
 
 
 

5月の月替り限定御朱印


1枚目
皐月。
田植の月という意味の早苗月(さなえづき)が省略され「さつき」、早苗の「さ」自体に田植の意味があるため「さつき」、さつきの「さ」を、神に捧げる稲の意味がある「皐(さ)」に置き換えたものなど、農作に関する説が多いです。
今月の花は藤。

2枚目
月替わりの写経・写仏奉納御朱印
納経の証の願(皆様の願いを祈願)
上段には、今月の花である藤。
下段には端午の節句に食べる、粽(ちまき)と柏餅。
関西では粽、関東では柏餅というのが多いみたいです。


※緊急事態宣言中ですので、お預かり(後日取りに来て頂くか郵送にてお返し)か郵送で対応させて頂きます。
※過去分の御朱印をご希望の方はご連絡下さいませ。
※福田寺様と2ヶ寺合同の御朱印申込書をHPにてご案内致しますので、そちらをご確認よろしくお願い致します。
 
 
【 2021/04/29 】
 
 

お隣の福田寺様と合同で御朱印の郵送申込書を

ご用意いたしましたので、御活用下さい。

前月分までの月替わりと前月分までの納経之証(写経1枚に付、納経之証も1枚)も対応しております。

お困りのことがあればお寺に直接ご連絡くださいませ。

郵送受付用紙5月.pdf

追伸、返信用にスマートレターをご用意して頂いている方は、

御朱印帳の厚みを再度ご確認ください。

規定を超えてしまっていて返送される事が増えております。

よろしくお願い致します。

 
 
【 2021/04/28 】
 
 

これまでの月替わり御朱印です。

原則、過去の月替り御朱印は授与していませんでしたが、

時節柄ご希望の方がいらっしゃいましたら授与可能です。

その場合、ご連絡下さい。

過去分の授与させて頂く御朱印には「〇月」としか入りません。

 
 
【 2021/04/23 】
 
 

4月25日から緊急事態宣言が発令されるということで、

今月、25・29と予定しておりました御朱印直書きの対応を

中止させて頂きます。

緊急事態宣言中は、お預けしていただき郵送させていただくか、

郵送にてお申込みいただき返送させて頂くかのどちらかの御対応となります。

書置き御朱印はその場でお渡しさせて頂きます。

お隣の福田寺様との合同申し込みのしています。

また、宣言解除後の予定につきましては決まり次第お知らせいたします。

解除後、前月分の御朱印もお受けする予定ですのでご了承ください。

郵送受付用紙4月.pdf

 
 
【 2021/04/01 】
 
 

花まつり(灌仏会)

4月8日のお釈迦様の誕生を祝う行事。
お釈迦様誕生の際、九頭の龍が天から清らかな水を降り注いで産湯としたとする伝説から、灌仏会では、右手を天に向け、左手を地に向けている釈迦像に甘茶を掛けて祝うならわしがあります。「灌仏桶」と呼ばれる浅い器に甘茶を満たしてあるので、参詣者は柄杓で甘茶をすくい、真ん中に安置された釈迦像にかける。このお像が右手を天に向け、左手を地に向けているかというと、お釈迦様は母親の摩耶夫人の脇から生まれ、そのすぐ後に七歩進んで、「天上天下唯我独尊」と、天と地を指して唱えたという伝説によります。
この言葉は、「唯我独尊」とは、「唯だ、我、独(ひとり)として尊し」という意味であり、それは、他と比べて自分のほうが尊いということではなく、天上天下にただ一人の、誰とも代わることのできない人間として、このいのちのままに尊いということをおっしゃっています。

当寺も4月8日午前9時より灌仏会の法要を厳修致します。
その後御朱印対応させて頂きます。

直書き可能です。お時間が掛かる場合がありますのでご了承下さい。

 
 
【 2021/03/31 】
 
 

令和3年 4月の御朱印直書き対応日です。
(本堂内参拝可能)

8、21、29日(午前9時〜12時)
8、16、24、25日(午後1時〜4時)

4月8日の灌仏会(花まつり)
午前9時より法要(20分程)を厳修致します。
法要終了後から御朱印の受付をさせて頂きます。

※緊急事態宣言が解除されましたが、郵送対応も引き続きさせて頂きます。
※前月までの限定御朱印は対応日には直書き出来ませんので、ご了承下さい。直書き対応日以外もしくは、お預けしていた頂き、後日取りに来て頂くか、レターパック等ご持参いただければ、郵送受付させて頂きます。
ご要望等ある方はご連絡下さいませ。
※また、先月同様、福田寺様と2ヶ寺合同の御朱印申込書を下記にてご案内致しますので、そちらをご確認よろしくお願い致します。
※コロナウイルス感染拡大により対応を急遽中止にする
 可能性もありますので、ご了承下さい。
※急な法務等により対応できなくなる場合が
 ありますので、ご了承下さい。
※上記以外も対応できる場合もあるので、
 お問い合わせ下さい。

郵送受付用紙4月.pdf

 
 
【 2021/03/31 】
 
 

令和3年 4月の月替わり限定御朱印

1枚目
卯月。
卯の花が咲く月。
卯の花とはウツギ(空木)の花のこと。
月替わりの花は桜。

2枚目
月替わりの写経・写仏奉納御朱印
納経の証の願(皆様の願いを祈願)
周りには、桜と、新年度ですので、何事も初心に戻るのが大事!と思い、初々しさがある、ランドセル!!

※緊急事態宣言が解除されましたが、郵送対応も引き続きさせて頂きます。
※前月までの限定御朱印は対応日には直書き出来ませんのでご了承下さい。直書き対応日以外もしくは、お預け頂くかレターパック等をご持参いただければ、郵送受付させて頂きます。
ご要望等ある方はご連絡下さいませ。
※また、先月同様、福田寺様と2ヶ寺合同の御朱印申込書を下記にてご案内致しますので、そちらをご確認よろしくお願い致します。

郵送受付用紙4月.pdf

 
 
 
 

コロナウィルス感染拡大防止の為、消毒・換気等して実施します。

又、少しでも体調がすぐれない方はご遠慮して頂きますようよろしくお願い致します。

毎月 第3土曜日に行います。(変更の場合もあります)

14時から本堂にてお勤め。

その後、写経か写仏をどちらか選んでいただきます。

写経・・・般若心経or発願文

写仏・・・今年の干支守護仏。色塗りは自由です。

(今年の守護仏は虚空蔵菩薩。)

時間・・・14時~17時(14時開始時にお勤めします。お好きな時間でかまいません。)

志納金・・各1,000円

どなた様でもご参加いただけます。椅子席もあります。

令和3年

1月16日緊急事態宣言発令の為中止します

2月20日緊急事態宣言発令の為中止します

3月20日開催します

4月17日

5月15日

6月19日

7月17日

8月21日

9月18日

10月16日

11月20日

12月18日

 
 
【 2021/01/01 】
 
 

当寺の御朱印を授与させて頂きます。

書き手不在の時は、書置き又は授与できない時もありますのでご了承ください。